太陽光発電を春日部市で始めたい人へ。

カテゴリー:春日部市で発電

今年も後60日を切ってしまいましたが、太陽光発電導入を年内にしようと思っている人はいませんか?
私は埼玉県春日部市在住なので、「太陽光発電を春日部市で始めたい人へ。
」というタイトルで、ネットで調べた様々な事を紹介したいと思います。null
というのも、私も太陽光発電を我が家に取り入れようと思い調べたので、これは覚え書きを兼ねたものなのです。
そこのところを了承して、この先はお読みください。
まず一番気になるところは、「春日部市がいくらぐらい補助金を出してくれるか?」といった点です。
春日部市のホームページによると、「平成24年度住宅用太陽光発電設備設置補助金制度」において9月末での受け付け状況は、受付件数227件、補助予定額の60%まで支給が完了しているようです。
現在11月3日ですので、もう少しパーセントは上がっていると思いますが、まだまだ年内に導入したとしても補助金支給は十分間に合うと見ていいでしょう。
なんでもこの補助金は、無くなり次第打ち切るという噂を聞いたことがあるので、急ぐに越した事は無いとは思います。
次に気になる金額ですが、1kW当たり25,000円ということです。
一般家庭に導入する発電量が平均3.5kWぐらいだそうなので、25,000円×3.5=87,500円ぐらいと考えておいて良いと思います。
この金額は中々嬉しいですよね。
東京都の港区・品川区などは1kW当たり30,000円ももらえるそうですが、それと比べてはいけません。
やはり東京は生活していくのに出費がかさむところですから、これだけの金額になるのでしょう。
この市から出る補助金以外に、埼玉県から出る補助金と国から出る補助金があります。
埼玉県は、2kW以上4kW未満は5万円という定額支給だそうです。
国から出る補助金は、例えば4kWパネルの設置費用が190万円〜220万円なら、補助金は3万円/kWなので12万円が支給されますが、費用を190万円以下に抑えられたら、単価が3.5万円/kWとなり、14万円の支給額を受け取る事が出来るそうです。
この190万円というのが、大きな境目になりそうですね。