熊谷市に住んでいる方は早期設置がおすすめです

カテゴリー:熊谷市で発電

熊谷市は全国的にも名を轟かしている日本一暑い町です。
熊谷市の日照時間は全国平均より長く内陸部に位置しているので降水量も少ないことから太陽光発電に最適な環境の街と言えるでしょう。
熊谷市の日照時間はここ20年間の平均で2000時間以上に達していますので安定的に発電が出来るのです。null
太陽光発電は気温が高すぎると太陽光パネルの発電効率が落ちるとされているいますがそれよりも大事なのはやはり日照時間です。
ですので熊谷市にお住まいの方はこのメリットを最大限活かすためにも太陽光発電の設置を早期に行うことをおすすめします。
埼玉県北に位置する熊谷市は福島県にも近いことから多くの方が太陽光発電に関心を持たれていると思います。
家庭で電気を作ることが出来れば地震や台風などの天災時に一時的に停電になっても、太陽光発電によって作られた電力を利用することが出来ます。
確かに太陽光発電を設置するには車一台分とも言われるコストがかかりますが、国、埼玉県そして熊谷市から補助金を受け取ることが出来ます。
補助金額はあなたがどのような太陽光発電のシステムを設置するかによって価格が多少変化しますが、国の基準に従い一般的な1kw当たりのシステム価格が550,000円以下で4kwの容量のものを導入する場合、
(1)国:120,000円 (4kw × 30,000円)
(2)埼玉県:100,000円(4kw以上一律100,000円)
(3)熊谷市:100,000円 (4kw × 25,000円)
の補助金をそれぞれ受け取ることが出来、合計で32万円となります。
実質この金額が必要経費から割り引かれると考えて良いでしょう。
埼玉県や熊谷市では申請件数に上限を設けていて現在熊谷市は申請件数上限に到達したため予定より早期に申請申し込みを打ち切っております。
すでに述べましたとおり熊谷市は日本で最も適した太陽光発電の設置地域といっても過言ではありません。
次回の申請を睨んで熊谷市や埼玉県の太陽光発電業者と相談を進めてみてはいかがでしょうか。
業者によっては補助申請を代行してくれますので申請に関わる面倒な事務手続きも不要です。
熊谷市にお住まいの方はこのメリットを最大限活用しエコで環境に優しい生活を送られてはいかがでしょうか。