太陽光発電に良い土地柄の熊谷市は設置のお薦め地

カテゴリー:熊谷市で発電

埼玉県というのは、東京のお隣であり、各戸の土地面積が一般的に小さくて太陽光発電パネルを取り付けるのも、そんなに大きな容量のものを取り付けられないと言われていますが、そんなことは何のそのの埼玉です。
null熊谷市を始め、日照時間と言うのが全国で殆ど1位を示していますし、快晴日の多さもトップです。
それで太陽光発電の導入実績が全国で2位というのもうなずけます。
再生可能エネルギーに向いた土地柄を利用しないのは反対に損をしていますし、何よりも、そのために県が非常に積極的な推進策を頑張っているからです。
だから、4kシステムを導入して、1キロシステムあたりの価格が47.5万円を切ったなら、国からは、14万円、埼玉県からは10万円、熊谷市からは10万円の34万円がもらえるのも魅力です。
隣の東京は、もっともらえると言う人もいますが、太陽光発電機器設置の件数が埼玉県がその東京を抜いているのは、補助金での大きな差よりも、後々の売電による利益がそれを上回ることになるからです。
もちろん、どの地域に住んでいても、設置業者の選択を誤ると、補助金がどんなに多くても、地域的に太陽光発電に土地柄であっても意味のないことになります。
設置技術に施工件数の多さ、実績などから評判の良い業者を探すことも大事なのです。
まずは、自分の住む家の屋根の状況で、どれだけの容量のものを乗せると、どれくらいの容量の発電が可能なのか、そして1年分の家族の電気の消費量から、どれくらいの電気を消費し、売電量はいくらになるのか、仮定ではありますが、施工を多く手がけてきている業者は、数字をはじき出し、メリットがどれくらいのものなのかを判断してくれます。
最近の優良業者は、メリットが無ければ理由を丁寧に説明して断ってきます。
業者が良い屋根の状況だと太陽光発電をよく薦められる家は、特にこの機会を見逃してはもったいないと思います。
一度、計算をしてもらうと良いと思います。